演奏会情報

※アルマ有志メンバー、富士見高原コンサートに出演!!※

アルマ有志メンバー17人が8月29日(土)に、長野県諏訪郡富士見町で開催される「第18回 富士見高原詩のフォーラム」第二部富士見高原コンサートにコール・アカデミー関西OB会有志とともに参加しました。富士見町は今年が町制施行60周年記念の年に当たりますが、詩人尾崎喜八は第二次世界大戦後の7年間を当時の富士見村で生活してその詩業を完成するとともに、地元民と協力し、助け合って農村の生活や文化向上のために尽くしたところです。尾崎喜八は昭和49年2月に亡くなりましたが、喜八を敬慕する富士見町の多くの地元民は浄財を募って喜八詩碑を建立し、毎年8月末の最終土曜日に喜八を顕彰する碑前の集いを行いましたが、この行事が平成10年に「富士見高原詩のフォーラム」という形で富士見町教育委員会に発展的に引き継がれ、同町の小中学生、高校生のすぐれた詩作品の発表、表彰の場として地元文化の向上、発展の役割を果たしています。
今回、この催しの中で、尾崎喜八の詩に多田武彦氏が作曲した男声合唱組曲2作品を演奏いたします。作曲の多田氏は、合唱演奏会ではその作品が最も多く取り上げられる、男声合唱界における人気ナンバーワンの作曲家で、私たちアルマ・マータ・クワイアの先輩でもあります。

富士見高原コンサート
●と き 2015年8月29日(土)14:00から
●ところ 富士見町コミュニティー・プラザ
●プログラム
Ⅰ 男声合唱組曲「尾崎喜八の詩から・第二」作詩 尾崎喜八  作曲 多田武彦
1 雪消の頃 2 郷愁 3 盛夏の午後 4 田舎のモーツァルト
5 夕暮の歌 6 野辺山ノ原
Ⅱ 男声合唱組曲「尾崎喜八の詩から・第三」
1 安曇野 2 和田峠 3 夏雲 4 馬籠峠 5 夜をこめて
●合唱 富士見メモリアル男声合唱団
●指揮 松井 義知
※ 富士見メモリアル男声合唱団 ※
本合唱団は、コール・アカデミー関西OB会及びアルマ・マータ・クワイアの各有志により当公演のため結成。両団体は元々それぞれ東大および京大の合唱団OBを中心に関西拠点で活動し、友好関係にあったため、今回のコラボが実現しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
http://alma-mater.jp/%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%9e%e6%9c%89%e5%bf%97%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc%e3%80%81%e5%af%8c%e5%a3%ab%e8%a6%8b%e9%ab%98%e5%8e%9f%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%88%e3%81%ab%e5%87%ba/trackback/