団内紹介

 今年はこんな活動をしました。
2014(平成26)年10月に「ダブルカルテットによる歌のボランティア活動」を旗印に結成した私たちのグループは、いま丁度まる3年になり、11人のメンバーで活動しています。
 昨年11月25日の特別養護老人ホーム サンフラワーガーデンで行った演奏を最後に、皆さまに活動報告をせずご無沙汰しておりました。
 それ以後、昨年は12月2日に大阪・鶴見社協直轄デイケアセンターでAES第12回目の演奏をしております。
 それで、今回は今年の総まとめとして、この一年間、私たちAESはどんな活動をしてきたかをご紹介いたします。
 ① 第13回  5月22日(月) せっつ桜苑(介護老人福祉施設)大阪府摂津市
 ② 第14回  7月20日(木) ポプラ・デイサービス     大阪府池田市
 ③ 第15回  9月19日(火) 乙訓の里「敬老の集い」    京都府長岡京市
 ④ 第16回  9月28日(木) 長尾ひとり暮らし高齢者の集い 大阪府枚方市
 ⑤ 第17回 11月24日(金) サンフラワーガーデン     京都府向日市
 ⑥ 第18回 12月15日(金) 本多病院通所リハビリセンター 大阪市鶴見区
 このうち、せっつ桜苑とポプラ・デイサービス、本田病院通所リハビリセンターはそれぞれ2回目、サンフラワーガーデンは3回目の訪問でしたので、私たちを覚えて下さっている「おなじみさん」も沢山おられて、とても和気藹々の雰囲気で、楽しい時間が流れました。
 乙訓の里「敬老の集い」は、AESメンバーの石橋克己さんが地元の町内会長としていろいろお世話をされている関係で、また、「長尾ひとり暮らし高齢者の集い」は同じくAESメンバーの足立泰二さんの同郷、同窓の友、足立崇さんが主催者の代表をされている関係で、それぞれ招かれたもので、私たちと同年配の元気一杯の皆さまと一緒に歌ったり、語り合ったりの大変楽しいひとときでした。「長尾…」では、足立‐足立コンビによる「埴生の宿」の二重唱が披露され、大喝采を博しました。
 私たちは練習時間の確保が大変で、十分な練習の積み重ねが困難ですが、来年もまた元気で「歌のボランティア活動」を続けて行きたいと念願しております。 (B2 増田 博・記)

「長尾ひとり暮らし高齢者の集い」で地元の女声
合唱グループ"赤いベレー“の皆さんと一緒に歌う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です