曲目解説・曲への想い

曲目解説のページです。

「最上川舟唄」について

アルマでは、定演レパートリー曲の練習の合間にいろんな曲を取り入れて練習をしている。その一つに清水脩作曲「最上川舟唄」がある。
この曲は1950年代に清水脩が山形県地方の民謡に材をとり、男声合唱曲として作曲したもので、長く男声合唱をやっている者ならどこかで一度は歌ったことがあるというほどの名曲だ。

»…曲の解説を読む