団内紹介

TENER-1
1 3名の団員で構成。職務の都合で数名の休団者がいる。
《パートの特徴》
1 .誠実にひたすら旋律をうたうことに歓びを
メロディーが多いので、独立独歩の勝手なパートと思われがちだが、ひたすらパート内の音を聴き、美しい旋律にしようと集中している純情な男達。
決して我儘でもなく冷たくもなく、温かさのあるクールなチームワークがモットー。
ベースに支えられた厚いハーモニーに甘いトップの声が乗っかったとき、心が震える。
2 .理想主義の面々
アルマ“最年少の若者”から“そこそこの高齢者”まで、熱くまたは静かにウンチクをかたむけるロマンチスト達。
職務に奔走する現役組から悠々自適の隠居組までライフスタイルは多彩。
アメリカ、ドイツ、イギリスに思いを馳せる海外経験組、山形、京都、大阪、山口が故郷の郷土派など世界は広い。
弁護士、元小学・高校・大学の先生、ITスペシャリスト、サラリーマンなど、皆さんマイペースの人生。
オペラ、風景画、エッセイ、建築デザイン、料理などに造詣の深い面々。
3 .アルマへの貢献
T1のパートリーダーは、アルマの技術委員長。団の様々な仕事は他のパートにお任せ。
が、手を抜いている訳ではない。出番があれば誰かが勤める。
パート内のマネージングは手分けして協力している。
メンバーの多くは、アルマ以外のコーラスグループでも活躍している。

T1①170121修正後

・             2017.1.21撮影
****************************************************************************************************************
Tener-2
1 2名の団員と1 名の準団員で構成。
《パートの特徴》
1 和気藹々
温厚篤実な人が多く パートは求心的で 温かく穏やかな空気に溢れている
2 多士済々
世に趣味人は多しとはいえ 此処もご多分に洩れない。それも熟達者が多い
陶芸の先生 油絵 I Tやパソコン ゴルフ ワイン 永遠の文学青年
小唄等々の有能異能のものが集合
3 旺盛な遊び心
団主催の催事への参加度は常に高い
因みに団のワイン会 ゴルフ会 今は沙汰止みの麻雀会等の遊びの会はすべてT 2メンバーが発起し培ってきたもので今では団の親睦を深める行事として公認されている
T2はこんな男伊達のよい集まりです。
t2161019%e2%91%a0
・                                2016.10.19 撮影
****************************************************************************************************************

Bariton
現在のパート人員数は15名で、そのうち3名は田中信昭先生のステージのみ出演するために参加されているワンステージメンバーです。
《パートの特徴》
年齢構成は1928年生まれから1959年生まれまで31年の幅があります。
パートの平均年齢79歳がワンステージメンバーの参加で3歳若返りました。
若手の参加を大いに期待しているところです。
しかし、最長老がいまだバリトンソリストとして活躍できる歌い手であり、また、脳梗塞や癌の大病と闘いながら練習に継続して参加し、男声合唱に熱い思いを持ち続けている人がいてバリトンの鑑になっています。
練習ではパートリーダー・サブパートリーダーが中心になり、お互いに指摘しあってパートの責任と向上を目指し楽しんでいます。
合唱以外の趣味やボランティア活動で活躍する人など多士済々です。
練習後毎回2次会に行く人は若手のほんの一部になりましたが、酒好きは多く歓迎会など酒を飲む行事には大いに盛り上がります。
一言で言えば、アルマ共通の物静かで心熱きジェントルマンの集団です。
バリトン160720
.                                                 2016.7.20 撮影
****************************************************************************************************************

Bass
・12名の団員と2名の准団員で構成しています。
・パートの特徴
1.多様な経験者の集まり
アルマの在籍期間が半世紀を超す人から最近入団した人までと多様であり20歳近くの年齢差があります。
また職業経験も会社員、公務員、大学の先生、医師、調停委員、洋裁学校校長等と多様な経験者の集まりです。
2.風通しが良い
遠慮なく、お互いに自由に意見を言える雰囲気があります。
3.責任感と向上心が強い
定期的にパート練習を行いパート全体のレベルアップを目指しています。
4.団の運営に貢献
団の代表者はBassパートメンバーより代々選出されており、また団内指揮者、ホームページ作成、音源作成責任者等、団の運営に貢献している人が多い。
・Bassはこのような、まじめで責任感の強い人が集まりアルマの土台を支えています。

ベース160723

.                                                      2016.7.23撮影

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です